ブログトップ
宗祖親鸞聖人750回忌御遠忌法要団参旅行 その2
いよいよ本山(真宗本廟)へ。初めて行く人もいれば何度か行ったこともある人も。とにかく御遠忌という事で何とも言えない緊張感。013.gif9時からの中日中法要に参拝。記念写真撮影後、法要が勤められる御影堂(親鸞聖人の御真影を安置する御堂)へ。思ったより気温は低いものの御影堂の重みのある空間にみんなも少々寒いながらも気にならない様子。式次第は次の通り 真宗宗歌―感話(札幌大谷高校生)―法話(延塚知道師)―伽陀―登高座―表白(門主)―伽陀―御経(仏説無量寿経巻下)-伽陀―下高座―願生偈―念仏讃(淘十)―和讃―回向―東日本大震災についての報告―決意表明(内局)―恩徳讃 このような次第でありました。法話や表白の中に被災者の方々への思いが強く表れていたような感じを受けました。50年に一度の節目に宗祖のように苦楽を共にしていくことを改めて感じさせられました。今度の御遠忌は800回忌、50年後に迎えますが、罪悪深重の凡人としてお遭いするのか、浄土の仏としてお遭いするかはわかりませんがまた50年後の御遠忌にお遭いしましょう。
b0108560_1320610.jpg
山門のところの御遠忌看板。見事な達筆005.gif
b0108560_13231358.jpg
たくさんの御遠忌スタッフに迎えられながら山門をくぐりました。
b0108560_13252342.jpg
きらびやかに修復された御影堂を目にし、みんな感動070.gif
b0108560_13293042.jpg
みんな御影堂に入って行く時は、足の痛さも腰の痛さも嘘みたい037.gif
b0108560_1332390.jpg
御影堂の広さとその重みにみんな圧倒されていました。2時間半有難いご縁を頂きました051.gif
[PR]
by jokokuji | 2011-04-28 13:38 | 今日の出来事