ブログトップ
たし算の人生
明日は同級生の三回忌。2年前に38歳で亡くなりました。月日が過ぎていくのは本当に早いものです。悲しい縁の中にもいろいろなことを考えさせられます。病気で亡くなられる方、事故で亡くなられる方、天寿を全うされる方、いろんな縁があります。私たちもいつの日か命を終えていかなければなりません。あとどれだけ生きられるか?と考えるのか、今日も生かされている!と考えるのか?同じ1日を過ごすのも気持ちの持ち方が、まったく違います。怒ったり、泣いたり、笑ったり、人生いろいろだけれど、引き算の人生よりたし算の人生です。同じ1日を過ごすなら豊かな気持ちで過ごしたいと思います・・・・・・・・
[PR]
by jokokuji | 2016-03-05 10:55